プレスリリース

プレスルーム

イタリアングリルとカクテルの競演 カクテルペアリングコース「アルペジオ」、3月4日より提供

イタリアングリルとカクテルの競演 カクテルペアリングコース「アルペジオ」、3月4日より提供

【2020年2月19日】ストリングスホテル東京インターコンチネンタル内イタリアングリル「メロディア」では、3月4日(水)より4月30日(木)まで、イタリアングリルとカクテルのペアリングディナーコース「アルペジオ(Arpeggio)」を提供いたします。総料理長 オリヴィエ・ロドリゲスとカフェ&バー「リュトモス」のヘッドバーテンダー 高橋 司がタッグを組み、滋味あふれる春の味覚をご堪能いただける全4品のコースに、各お料理に寄り添うエレガントでユニークな4つのカクテルをペアリングでご用意いたします。詳細はこちら

ストロベリーランチブッフェ「ヴィヴァーチェ」、3月4日より提供

ストロベリーランチブッフェ「ヴィヴァーチェ」、3月4日より提供

【2020年2月14日】ストリングスホテル東京インターコンチネンタル内イタリアングリル「メロディア」では、34日(水)より531日(日)まで、ストロベリーデザートブッフェを含むランチオファー「ヴィヴァーチェ(Vivace)」を提供いたします。選べるメインディッシュに、アンティパスティ(前菜)と旬の苺デザートをブッフェスタイルでお好きなだけお楽しみいただける内容です。天井高27mの吹抜けが圧巻のモダンラグジュアリーな空間にて、旬食材を満喫するメニューと苺デザートが一度に楽しめる、優雅なランチタイムをお届けします。詳細はこちら

いちごで彩る「ストリングス・パフェ」新フレーバーを3月1日より提供

いちごで彩る「ストリングス・パフェ」新フレーバーを3月1日より提供

【2020年2月5日】ストリングスホテル東京インターコンチネンタル26階、カフェ&バー「リュトモス」では、2020年3月1日(日)から4月30日(木)まで、「ストリングス・パフェ」の新フレーバー、“春いちごクイーン(写真左)”と“春いちごキング”を提供いたします。
昨年末の登場以降、ご好評いただく苺フレーバー2種、“いちごクイーン”と“いちごキング”をエグゼクティブペストリーシェフ 鈴木 崇志が春仕様にアップデート。暖かな陽射しを感じる麗らかな春にぴったりな、軽やかながらもフレッシュな苺の香り、甘みや酸味など、苺の魅力を存分にご堪能いただけるパフェを考案しました。詳細はこちら

花見を楽しむ心躍る桜メニュー レストラン・バーにて期間限定メニューを提供

花見を楽しむ心躍る桜メニュー レストラン・バーにて期間限定メニューを提供

【2019年12月11日】ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、2020年3月1日(日)から4月30日(木)までの期間中(一部除く)、館内2つのレストラン・バーにて、春の訪れを象徴する「桜」をテーマにしたメニューを提供いたします。桜のエッセンスを随所に散りばめた心躍るメニューをぜひお楽しみください。詳細はこちら

令和初の年明けを苺で祝う「新春いちごスイーツコレクション2020」

令和初の年明けを苺で祝う「新春いちごスイーツコレクション2020」

【2019年12月11日】ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、2019年12月26日(木)から2020年2月29日(土)までの期間中(一部除く)、新春にふさわしい、苺のスイーツコレクションをカフェ&バー「リュトモス」およびイタリアングリル「メロディア」にて提供いたします。エグゼクティブペストリーシェフ 鈴木 崇志が考案するのは、女性が大好きな苺をふんだんに使った、フォトジェニックなスイーツアイテムで贈る春色コレクション。フレッシュな苺の香り、甘みや酸味など、苺の魅力をあますことなくいかした、苺づくしの多彩なラインナップで新春のデザートタイムをお届けします。詳細はこちら

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル リニューアルグランドオープン

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル リニューアルグランドオープン

【2019年12月11日】 ストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、本日12月11日(水)に今春より開始した主たる館内改修工事を終了し、グランドオープンいたします。
グランドオープンに際し、9月15日(日)に開設したホテル初の「クラブインターコンチネンタル」ラウンジや全客室改装をはじめとする大規模な改装工事における最終フェーズとして、品川の新たなダイニングデスティネーション「ザ・スコア・ダイニング」も本日よりオープンとなります。詳細はこちら

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ホテル初「クラブインターコンチネンタル」ラウンジを開設

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル ホテル初「クラブインターコンチネンタル」ラウンジを開設

【2019年9月26日】 ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、9月15日(日)からホテル26階にクラブインターコンチネンタルラウンジを開設いたしました。スイートルームを含む「クラブインターコンチネンタル」カテゴリーの客室にお泊りになるゲストのみがアクセスできる同ラウンジでは、専属スタッフがパーソナルなサービスを提供し、セミプライベートな時間をお過ごしいただけます。加えて、今回の同ラウンジ開設、そして今年11月に控えたレストランリニューアルオープンにあたり、弊ホテルのコンセプトを刷新。“ストリングス(絃)”という名のホテルのエッセンスがより鮮明に伝わるよう、「Tokyo, personally orchestrated. 一人ひとりのゲストに奏でる、東京という音色」をコンセプトとし、品川上空にて音を奏でるようなサービスや空間を提供いたします。詳細はこちら