“ストリングス・パフェ” クリスマスバージョンが登場

エレガントな純白パフェで、気分はホワイトクリスマス!

カフェ&バー「リュトモス」では、12月1日より、“ストリングス・パフェ”のクリスマスバージョンを提供いたします。
エグゼクティブペストリーシェフ 鈴木 崇志が”ホワイトクリスマス”をテーマにスペシャルなパフェを考案。エレガントで冬らしい、オールホワイトで表現した今季のパフェには、3年に一度花が咲く、希少性が高いもみの木のはちみつ「ミエルドサパン」を使ったジュレをはじめ、ライチやホワイトチョコレートのムースなどをペアリング。さくさくのメレンゲや薄い氷のような繊細な美しさを放つ飴細工などをアクセントに、軽やかながらも濃厚で、口どけの優しさが際立つ、アートのようなパフェに仕上げました。そして食べ進むごとに、純白なパフェの中から色鮮やかな新しいフレーバーが見つかる、ロマンティックなサプライズもお楽しみに。
昼下がりのティータイムだけでなく、ディナーのあとの“〆パフェ”にもぴったりな今季限定の至福パフェとともに、素敵なクリスマスシーズンをお過ごしください。

 ●期間
 2019年12月1日(日)~ 25日(水)

 ●時間
 11:30 a.m. - 9:30 p.m.(L.O. 9:00 p.m.)

 ●料金
 「ホワイトクリスマス」パフェ 2,500円(消費税・サービス料別)

ご予約・お問い合わせ:
レストラン予約
TEL: 03-5783-1258(10:00~20:00)

※画像はイメージです。