ジャパニーズクラフトジン「ROKU」を使ったカクテルを客室で堪能「Barルーム with ROKU」

四季をテーマにした6つのジン・カクテルをプライベート空間で楽しめる宿泊プラン

A Bedroom With A Bed And Desk In A Room

ジャパニーズクラフトジン「ROKU」を使用した日本の四季を感じる6種のカクテルコレクションを客室内でお楽しみいただける宿泊プランです。
「ROKU」は、旬の時期に収穫した日本ならではの6つのボタニカル(桜花、桜葉、煎茶、玉露、山椒、柚子)を使用し、繊細な職人技で完璧な香りと味わいのバランスを追求したクラフトジンです。遠出や外出先で思うようにアルコール類を楽しむことが難しい今、客室内で安心・快適にカクテルをお楽しみいただきたいという願いをこめて、ヘッドバーテンダー 高橋司が「ROKU」からインスパイアされた日本の四季を感じるジンコレクション6種をご用意いたしました。この6種のカクテルは、まるでスイーツが飾られているかのような特製スタンドで提供され、バーテンダー自ら客室までお届けいたします。本宿泊プランでのみお楽しみいただけるカクテルコレクションです。

カクテルコレクションのひとつめは、水に舞った桜の花びらを連想させる「ROKUジンと桜のジントニックスタイル」。「ROKU」の特徴のひとつである桜の繊細な香りが、すっきりとした口あたりのカクテルを華やかに彩ります。初夏を思わせる「桜葉 ROKUジンのモヒート」は、ホテル自家製のミントシロップを使用した爽やかなモヒートに桜の葉をあしらい、春から夏に移り変わる季節を表現しました。ピリッとした刺激のある山椒の香りが特徴的な「山椒香る ROKUジンとビール」は、マンゴージュースとビールが組み合わさり、甘味と辛みの複雑な味わいが魅力の、夏を感じるカクテルです。色鮮やかなグリーンの層が目を引く「煎茶とROKUジンコネクション」には、オレンジや柚子をアクセントに使用し、煎茶の苦みがほんのり甘く仕上げたカクテルを引き締めます。また晩秋をテーマに、玉露とかぼちゃのピューレをあわせたジンフィズスタイルのカクテル「玉露とかぼちゃのミルク ROKUジンフィズ」も。かぼちゃのクリーミーさに、きりっとした玉露の味わいが重なり、深まる秋を感じさせてくれる一杯に仕上げました。最後の一杯は、和素材である柚子やすだちと「ROKU」そのものが持つ玉露の旨味を引き出した「ROKUシトラス マティーニ」。ふわっと広がる柚子の香りとお茶の苦みが日本の冬を連想させる、女性にもおすすめのカクテルです。

グラスを通して美しい日本の四季が描かれるような「ROKU」のカクテルコレクション。
はじめから終わりまで続く香味の移り変わりを客室でごゆっくりとお寛ぎいただきながらお楽しみください。

宿泊プラン「Barルーム with ROKU」概要
■プラン対象期間
ご予約受付期間:2021年8月12日(木)~ ※前日18時までの要予約
ご宿泊対象期間:2021年8月13日(金)~
■プラン内容
クラフトジン「ROKU」を使用した6種のカクテルコレクションをご宿泊のお部屋でお楽しみいただけます。
17:30~23:00の間のお好きな時間に客室にお届けいたします。

<カクテル6種 ※特製スタンドにて提供>
・【春】ROKUジンと桜のジントニックスタイル
・【初夏】桜葉 ROKUジンのモヒート
・【夏】山椒薫る ROKUジンとビール 
・【秋】煎茶とROKUジンコネクション
・【晩秋】玉露とかぼちゃのミルク ROKUジンフィズ
・【冬】ROKUシトラス マティーニ
 

ご予約はこちら    
 


当ホテルについて

A Hotel Room With A Bed And A Large Window

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルでは、スタイリッシュな客室から広々としたスイートまで、さまざまなタイプのお部屋をご用意しています。どのお部屋にも、上質なインテリアと心づくしのアメニティを取り揃えました。パーソナライズされたサービスで、喜びを奏でるホテルステイをお楽しみください。

宿泊プラン一覧