深まる秋に愉しむ「ストリングス・パフェ」

“マロン”と”秋シトラス”

A Table With Wine Glasses

9月15日より「ストリングス・パフェ」の秋フレーバーを提供いたします。エグゼクティブペストリーシェフ 長田 学がちょうど旬を迎える“栗”と“水晶文旦”などの柑橘類をフレーバーにセレクトし、芸術の秋にふさわしい、アートなパフェを考案しました。口どけや風味、食感、舌触りなど、細部に至るまで綿密に計算されており、それぞれの味わいを余すところなく引き上げる選りすぐりのアイテムをペアリングしています。昼下がりのティータイムだけでなく、秋の夜長に、ディナーのあとの“〆パフェ”としてもお楽しみいただける珠玉のラインアップでお届けします。

「マロン」
深紅やパープルの美しいレイヤーで構成された“マロン”は、マロンクリームやパンナコッタをはじめ、食感が楽しい細かく刻んだマロングラッセ、ほっくりとした渋皮煮と、栗をふんだんに使ったパフェです。ラム酒が香るカスタードクリームは栗の味わいを引き立たせ、さらに栗との相性の良いカシスジュレやパンナコッタを加えることにより、ほのかな酸味が全体を引き締め、栗の美味しさを豊かに引き出します。食べ進めるほどに重なる味や食感の変化を楽しめる、秋ならではのエレガントなパフェを心ゆくまでご堪能ください。

「秋シトラス」
オレンジカラーが鮮やかな“秋シトラス”は、この時期に美味しさのピークを迎える水晶文旦やみかん、ピンクグレープフルーツなどのシトラスフルーツが主役。フレッシュな柑橘をはじめ、オレンジやベルガモットのジュレなどに、甘味とほのかな苦さが魅力のキャラメルのパンナコッタやシャンティをペアリングしました。加えて、チョコレートシャンティやパンナコッタ、クッキークランチをアクセントとして重ねることにより、爽やかなシトラスフルーツの酸味やキャラメルのほろ苦さが甘味との絶妙なハーモニーを生み出しています。香り、甘み、酸味、苦み、食感と細部までこだわり尽くした、贅沢な大人パフェの完成です。

洗練されたホテルの美空間にて、秋色のパフェとともにエレガントなひとときをお過ごしください。
 

 ●期間
 2021年9月15日(水)~ 11月30日(火)

 ●時間
 11:30 a.m. - 8:00 p.m.(L.O. 6:30 p.m.) ※今後の情勢により変更の場合がございます。

 ●料金
「マロン」、「秋シトラス」  各3,080円
「デュオ・パフェ」(パフェ2種とドリンクのセット) 6,050円 

【安心してご来館いただくために】
すべてのお客さまにご来館時の体温測定(検温)、マスクの着用、そしてご入館時の手指の消毒をお願いしております。発熱されているお客さま、また体調の優れないお客さまは、ご入館をご遠慮いただきますようお願い申し上げます。皆さまのご理解、ご協力をお願いいたします。感染症対策に関する詳細はこちらをご覧ください。


ご予約・お問い合わせ:
レストラン予約
TEL: 03-5783-1258(10:00~20:00)


※すべての表示料金には消費税込みとなり、15%のサービス料を別途申し受けます。
※画像はイメージです。

予約する